2010年05月21日

<覚せい剤>300キロ密輸、会社役員に無期判決 福岡地裁(毎日新聞)

 北九州市の門司港の貨物船から08年、覚せい剤約300キロが見つかった事件で、覚せい剤取締法違反と麻薬特例法違反などの罪に問われた東京都江東区、会社役員、嶋田徳龍(とくりゅう)被告(42)に対し福岡地裁は18日、無期懲役、罰金800万円、追徴金429万円(求刑・無期懲役、罰金1000万円)を言い渡した。田口直樹裁判長は「組織的、計画的な犯行。国内の担当者として主要な役割を果たした」と述べた。

 判決によると、嶋田被告はインドネシア人船員ら12人と共謀。08年10月、香港沖で船籍不詳の船から受け取った覚せい剤約298キロを、12人が乗った貨物船に積み、翌11月、門司港で陸揚げしたとされる。また、07年12月にはインドネシア人船員ら3人と共謀し、貨物船に積んだ覚せい剤とみられる薬物約500キロを苅田港で陸揚げしたなどとされる。

 公判で検察側は、密輸は香港を拠点とする外国人で作る国際的密輸組織の犯行で、嶋田被告は日本の買い主に届ける役割だったと指摘していた。【岸達也】

【関連ニュース】
覚せい剤所持:京大生に有罪判決 大阪地裁
YOU THE ROCK★:大麻所持で実刑判決
覚せい剤:JAYWALKの中村被告に有罪判決 東京地裁
覚せい剤密輸容疑:熊本大研究員を逮捕 引越し荷物に
覚せい剤裁判:JAYWALK中村被告に懲役2年の求刑

<国民新党>比例代表に後藤俊秀氏を擁立(毎日新聞)
高血圧はノンストップ進行です=特別列車で注意呼び掛け―東京(時事通信)
閉じ込めなどトラブル多発、自動車の電子キー(読売新聞)
後発医薬品や新薬2製品が好調―明治HD(医療介護CBニュース)
世界で2番目に古い貝の化石発見 深海生物進化の定説を補強(産経新聞)
posted by フクシマ ケンジ at 12:16| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。